土建メンエスとはどんな意味?!キワオプの有無が「鍵」になった!

 記事のURLとタイトルをコピーする

もはやナイトワークの定番として大人気のメンズエステ。フリーターだけではなく短時間で稼げる高収入バイトとして、学生や昼職の副業にも幅広く活用されている職種です。

SNSなどで「メンエスってどんなところだろう?」と検索していたら…【土建メンエス勤務】といったキーワードが…。

いったい土建のメンズエステとはどういう意味なんでしょうか?普通のメンエスとの違いは?解説していきたいと思います。

土建のメンズエステとは

土建メンズエステ1

まず初めに、「メンズエステのお仕事ってどんなの?」という方は「メンズエステのお仕事内容を総まとめ」で解説しています!ずばり、土建のメンエスとは【ド健全メンズエステ】の略です。最近はメンエスでも裏オプや裏風俗化しているお店が沢山あります。

関連記事:世にも恐ろしい!メンズエステの裏オプって何?!
関連記事:こんな店は超やばい!メンエスの裏風俗化について

土建メンエスとはそういった少しグレーなサービスも排除している超健全店といういみで使われています!

ブラック企業のような過酷労働や土建会社のような肉体に負荷をあたえるような悪いイメージですが、真逆の「ホワイトなメンエス」という意味なのでチェックしておいてくださいね!

土建メンエスの定義ってなに?グレー店との違い

メンズエステの定義としてはヌキなしの健全エステを指します。サービス内容は全身のマッサージやリラクゼーションサービス。

関連記事:メンズエステのマッサージ総集編!あれ意外と…楽?

土建メンズエステと一般的なメンズエステの大きな違いは

  • キワキワオプションの有無
  • セクシー衣装着用の有無
  • マッサージの徹底

です。では、一つ一つ解説していきましょう!

キワキワオプシヨンの有無

キワオプとは法律に引っかかるか?引っかからないかのキワキワのオプションサービスです。性器を露出したり、触ったりといったサービスではないため判断は限りなくグレー。

代表的なキワオプとして胸をセラピストの服の上からお客さんにあてにいく「おっぱいスタンプ」やセラピストの両太ももをお客さんの足に絡ませながらマッサージをする「マーメイド」といったオプションが有名です。

土建メンエスはこういったキワオプを採用していないマッサージ要素のつよいメンエスを指すことが多いです。

セクシー衣装着用の有無

土建メンズエステ2

メンズエステはお店によってはセクシー衣装の着用を求められることがあります。セクシー衣装とは下着がどの角度でも丸見えになるような仕様になっている衣装を指します。また、下着も「Tバック」「4分の3ブラ」など細かい指定のお店も。

土建の衣装の特徴としては、

・作務衣などの作業しやすい衣装
・Tシャツ×ショーパンなどラフなスタイル
・セクシー度を抑えたワンピース

などです。

コンカフェのようなコスプレで接客するお店は少し要注意。どういった衣装か?はお客さん側がみるお店のホームページやTWITTERなどのSNSで検索してみるとわかりやすいですよ。

関連記事:メンズエステの衣装ってどんなかんじ?

マッサージ教育の徹底

土建メンエスのサービスは「マッサージ教育の徹底」です。リラクゼーションサービスなので未経験者でも資格はいりませんが、体入前に実技指導などキチンとしているお店が多いです。少しめんどくさい用に感じますが、「摘発に入られるかも?」といった不安なサービスを提供するお店と比べたらどうでしょう?

資格取得者を優遇しているお店もあれば、資格取得をサポートしているお店もあるので土建メンエスのほうが今後に役立つ可能性は大きいかもしれないですよ!

土建メンエスでも本当に稼げる?

土建メンズエステ3

土建メンエスで働こう!と考えたときにまずはじめに浮かぶのは「本当に稼げるの?」ということではないでしょうか。

「客は全てクソオス!」「頭はどうせ精子脳!」セクシー要素がないのに本当に大丈夫??と心配になりますよね…そのヒントは男性特有の「ワンチャンいけるかも脳」にあります。

では、土建メンエスが稼げるかどうかについて解説していきます!

人気店はマッサージ目当てのお客さんもいる!!

土建のウリは「カワイイ女の子のマッサージ!」です。

実はメンエスって男性からしたら意外とお得なのです。メンズエステのマッサージ単価は都内で10分1700円~2000円前後。(60分15000円~18000円)地方で10分1200円~1700円前後です。(90分11000円~15000円)

店舗型アロマエステはというと都内で10分1200円~1700円(60分8000円~10000円)地方で10分1000円~1500円(60分6000円~9000円)前後。

つまり…一般的なアロマエステとメンエスの料金ってそこまで「差」がないのです。メンエスはもしかしたらワンチャンあるかも…という男性の心理をねらった産業。

マッサージに行きなれているお客さんからしたらマッサージさえしっかりしてくれれば「少し高い…」くらいなので土建メンエスでも十分に稼げるチャンスがあるんです。

メンエスの太客はキャバに客層が近い!

お客さんはメンエスに来る時「エッチなことがあったらいいな!」と思っています。しかし、いきなり飛び込みのお客さんはいがいと少ないもの。半数以上はある程度ネットで情報を仕入れてから来客しているのが現状です。

つまり、わりと老舗な土建店はお客さんの間では知れ渡っているということなんですね。

それでも、「もしかしたら自分はなんか良いことあるかも?」と考えてしまうのが男性の呪いなのです。ようはリピーターになるお客さんはキャバの客層にちかいイメージです。

チップでの稼ぎもけっこう期待できる

メンエスでは女の子が料金の受け渡しをするお店が多いため、チップがもらいやすいジャンルと言われています。

SNSで「お年玉をいただいて嬉しかった」「メンエス嬢にボーナスないから!と寸志を頂いて感謝」など太客を煽るような文言を書いて、しっかりとチップをGETする女の子もいるよう。

関連記事:メンエスはチップが「鍵」になるって知ってた?

まとめ:土建メンエスのメリット・デメリット

最後に土建メンエスのメリットとデメリットをまとめてみました!

土建メンエスのメリット

土建メンエスのメリットは健全性が健全性を呼び込むことです。「類は友を呼ぶ」ということわざがありますがその印象が近いですね。

  • マジで性的サービスがゼロ
  • リピーターが継続しやすい
  • 客層も良いことが多い

リピーターが継続すると、長く太く通ってくれる傾向にあります。何故なら目的が「カワイイ女の子のマッサージ」や「悩みをきいてもらい癒やされながらのリラクゼーション」なのでなかなか途切れにくいんですよね。裏を返すサービスをするほうが、一瞬は稼ぎやすいかもしれませんがリピーターにするのは難しいです。

土建メンエスのデメリット

土建メンエスのデメリットはしっかりとお客さんに満足してもらわないと稼ぎにくい…といったところです。サービスの手抜きはばれてしまいますし、マッサージ力もグレー店のセラピストよりも求められます。

  • マッサージ力が不可欠
  • サービスに手抜きができない

土建メンエスもグレーなメンエスも一長一短…ではないですよね。本来は全てが土建メンエスからスタートしたはずなのにズサンな経営や過剰行為が加速し、グレー店が増えたのも事実です。当社、リボンはド健全メンエスを応援しています!