高級店希望の方へ 高級店希望の方へ
平均日給15万円以上も~ たくさんの魅力と思わぬ落とし穴が 平均日給15万円以上も~ たくさんの魅力と思わぬ落とし穴が

■高級店とは?
高級店とは、大衆店と2倍以上の金額差のあるお店を指します。ヘルスでは客単価が約3万以上、ソープであれば客単価が約6万以上のお店が該当し、総額の60%前後が女性へのバックとなります。過去には1日最高37万稼いだという女性例もあります。風俗店のお給料は【バック×接客人数】になるためバック額が高いことは有利になります。【1万×10人】も【10万×1人】も同じ10万だからです。では、高級店で働けば稼げるのかというとそうもいきません。高級店で働くが故に思うように稼げない女性例もあります。高級店で働く女性達のリアルな意見を参考にご説明させていただきます。

メリット

大きく稼げる

バックが高いため大衆店では稼ぐことのできない額を稼ぐことができます。1日平均20万、1日最高37万稼いだという女性例もあります。

接客人数が少ない

ロングコースの接客が多いため、少ない接客人数で10万以上稼ぐことができます。接客人数の制限もできるため、体力に自信のない女性にも最適です。

客層が良い

経済的にゆとりがあり、常識をわきまえているお客様が中心のため女性が嫌がる行為をしっかり理解されている方が多いです。著名人や芸能人の方の来店も多くあります。

スタッフ対応が良い

高級店は男子スタッフの給与も高いため、高い求人倍率の中から選ばれたスタッフさんが活躍されています。身だしなみも整えられているお店が多いです。

バレにくい

【ネットでの露出が極端に少ない、接客人数が少ない、お客様が有名人で逆に気にしている】といった傾向が強いお店が多いため一層バレにくいといった特徴があります。

デメリット

採用条件が細かい

お店が求めるコンセプトと少しでも異なると、せっかく勇気をだして応募されても面接で落ちてしまうケースがあります。流行っているお店だからとコンセプトを無視した安易な応募はオススメできません。

格差が大きい

バック額が大きいからこそ、同じお店で働く女性同士でも活躍できるか否かで収入は数倍異なります。周りの女性レベルも高いため思うように活躍できず、大衆店舗よりも稼げないという女性例もあります。

違法店が多い

高級ヘルスの半数近くが実は本番を容認したサービスのお店が入り混じっています。特に金額の高いデリバリーヘルスに多く存在します。応募の段階では一切お店側からの説明がありませんので十分に注意が必要です。

会って話せる!Line・電話で聞ける!会って話せる!Line・電話で聞ける!
女性の個性や魅力は人それぞれ、お店側が求める女性系統も各々異なります。【有名なお店だから、友達が稼げているから】という理由だけでお店を選んではいけません。貴女の魅力は自分が思っているよりも、きっともっと上です。広い東京エリアだからこそ貴女ならではの高級店が必ず存在するとリボンは考えております。高級店を諦めかけている方、お店選びに悩まれている方、リボンはカウンセリング型の求人サイトだからこそ、本当の答えを導ける自信があります。
体験談【高級店女性編】
顔出しが少ないのでバレにくい(20歳/フリーター) plusminus
顔出しが少ないのでバレにくい
(20歳/フリーター)
plusminus
健全で客層のいいお店を紹介してもらえた(25歳/風俗嬢) plusminus
健全で客層のいいお店を紹介
してもらえた (25歳/風俗嬢)
plusminus
バックが高く、少ない接客で大きく稼げる(30歳/美容部員) plusminus
バックが高く、少ない接客で大
きく稼げる (30歳/美容部員)
plusminus