グレーな非風俗メンズエステ|違法な性的サービスは本当にないのか?!

 記事のURLとタイトルをコピーする

「脱がない」「舐めない」「触らない」「触らせない」で大人気の高収入バイトメンズエステ。シフトに融通がきくため、副業で働く女性も増加しています。完全な非風俗バイトなので、安全に働けるのもウリの一つですよね。そんなメンズエステですが「グレーな職種」と取り扱われることもチラホラ。

この記事では

  • メンズエステが非風俗と呼ばれるわけ
  • メンズエステがグレーバイトと勘違いされる理由

を誰でも簡単にわかるように説明しています。今から働く方は「なんか怪しい」「なんか危険なんじゃないのか?」といった不安もあると思いますので、真相を徹底的に暴露していきましょう!

メンズエステが”非風俗”と呼ばれるワケ

どこの求人を見てもメンズエステは、「非風俗バイト」「風俗ではない!」といった書かれ方がしていますよね。えっ、それって嘘じゃないの?といったところが本当のところかと思います。しかし、メンズエステは非風俗バイトなんですよ。この記事では、メンズエステがなぜ非風俗バイトと呼ばれるのかを解説していきたいと思います。

届け出が「風俗店」じゃないから

非風俗と呼ばれるメンズエステですがそもそも何故か?といった問いには簡単に答えることができます。ズバリ、風俗特殊営業許可の届け出を出していないからです!それもそのはずで、メンズエステは男性のリラクゼーションスペース。疲れの癒しを目的としたサービスなので、そもそも風俗店の届け出を出す必要がないんですよね。

メンエスでの性的サービスは法律で禁止されているから

メンズエステは風俗店ではないので、「ヌキ」「お触り」「裸になる行為」など性的サービスが法律で一切禁止されています。「お店側が無理やりそういった行為をさせるんじゃないの?」と考えている女性も多いようですが、違法店や悪徳店を除いて健全なお店が大半です。

お店側もセラピストの性的サービスがバレてしまえば営業停止になり、最悪お店が潰れてしまいます。築き上げたお店の信用も台無しになるので、むしろブラックな一面を嫌悪している傾向にあります。

だけど・・・

メンエスはグレーバイトの扱いを受けやすい職種と思いませんか?いったい何故なのでしょうか?

なぜメンズエステがグレーと勘違いされるのか

メンズエステで働いている多くの女性は

・他人から風俗と勘違いされてしまう社会的グレーな一面
・恋人に「グレーなバイト」と勘違いされてしまう私生活における一面

といったさまざまな悩みを抱えているようです。この項目では、何故メンズエステがグレーなバイトと勘違いされるかを徹底的に調査してみました。

衣装がセクシーだから

メンズエステ店は巷にあるマッサージ店とは違い、衣装がセクシーなのが特徴です。そのために、グレーバイトと勘違いされることも。メンズエステは他のマッサージ店に比べると破格の待遇です。セラピストのセクシーな衣装もお客さんの楽しみであり、街中にあるお店と違い高額なのには少なからずそういった要因も含まれています。ただし、「脱ぐ」といった行為はお客さんもセラピストも厳禁。非風俗なので当然ですが、未だにメンズエステは風俗店の延長!のような風潮は一定数あるようです。

密着性のあるマッサージがあるから

メンズエステ店のマッサージは、講習時に資格のあるセラピストが教えてくれるお店もあり本格的。ただ、鼠径部(太ももの付け根あたり)を中心とした密着性が高いマッサージなどもあり、それが原因で「グレーバイトだ!」と揶揄されることがあります。

はっきり言って密着しても「ヌキなし!」「お触りなし!」の健全なバイトです。密着性だけでいうと、タイ古式などのアクロバティックなマッサージとあまり変わらないはずですし、ほとんどがアロマオイルを使った普通のリラクゼーションマッサージ。ほんの一部分だけを切り取って勘違いするなんて、もはや風評被害ですよね。

個室空間に男女が二人きりだから

メンズエステは名前通り男性専門のリラクゼーションです。女性が男性に癒しを目的としたリラクゼーションマッサージを個室で行います。そのため彼氏や旦那に「男女二人が個室空間でマッサージ?!女性を指名?!グレーどころか完全に黒!」と認定されてしまう場合もあるようです。

しかし、街中にある一般的なアロママッサージレベルでも個室で男女二人になりますし、指名のシステムも採用されているのが一般的です。「プライベートヘアサロンでも男女二人きりで、指名もあるのですが…グレーなの?」と言い返せませんか?

国家資格を所持してないと、どうしても偏見の目で見られてしまうのかもしれませんね。

風俗エステという似た仕事があるから

メンズエステ店がグレー判定されてしまう一番の理由は、「風俗エステ」という似たような風俗の職種が存在するからです。風俗エステは「ヌキあり」の風俗サービスなのでお店もキチンと風俗営業許可の届け出を出しています。さらにややこしいことに「メンズエステ」と語りながら中身は「風俗エステ」とといった地域も。

二つを見分けるポイントは男性側のHPを見て

  • 風俗届を出しているか、出していないか?
  • 「ヌキ」や「脱ぎ」のサービスはないか?

といった意外と簡単なことで見分けがつきます。未経験の女の子には区別が難しいかもしれませんが、「メンズエステ」と「風俗エステ」は完全に別物なので注意しましょう。

違法メンエス店に騙される?!被害に遭わない対策は?

さらにややこしい事実として、メンエス店の中には性的サービスを黙認している違法店も存在するようです。本来ホワイトな非風俗のはずが、グレーを通り越して完全にブラックですよね。違法メンエス店に騙されないように対策が必要です。

被害に遭わない対策は

  • できたてホヤホヤの新規店舗はなるべく避ける
  • グループ店が存在するか確認する
  • 既に働いている知人や友人を介して紹介してもらう

違法店の特徴として、作っては潰して(店名や部屋を変更)…といったことを繰り返してるので未経験の方は参考にしてみてください。

リボンはカウンセリング型の求人サイトです。どんな小さな悩みでも徹底的にサポートします。「違法店は絶対いやだ!」というあなた。当サイトは健全なメンズエステ店とも多数提携していますので、気になる方はお気軽にご相談くださいね!