2020.08.12

風俗勤務のストレスでメンヘラに?!解消法で予防しないと超危険!

 記事のURLとタイトルをコピーする

「風俗勤務なんて超余裕!股ひらくだけでいいんでしょ?」という書き込みについつい拳をにぎりしめてしまうことってありますよね。「お前に何がわかるんじゃい!」と歯を食いしばりながらスマホの画面にブチ切れる!!なんて事ありませんか?!

風俗勤務はストレスを溜めやすい職業です。ついつい溜め込んでしまうとメンヘラになってしまう恐れさえも!?この記事では風俗嬢が抱えているストレスでメンヘラ化して周りの友人や知人をドン引きさせない(友達が激減りしてしまう可能性もあるので)予防を目的とした記事です!

風俗嬢のストレスの原因とは

風俗嬢のストレスの原因といえば…片手で数え切れないくらい色んなことが考えられますよね?!SNSなどでよく取り上げられる原因を取り上げてみました!

痛客・キモ客による接客による疲れ

「エッチが好きだから働いているんだよね?」「こんな所で働かずにちゃんと働くんだよ!」耳に何か違う生き物が寄生したのかしら?!とココぞとばかりにふんぞり返るお客さんに誰もがモヤモヤとストレスを抱えた経験があるかと思います。

「働きたくて働いてるんじゃない。生きるためにやってんだ!」と言い返したい気持ちをぐっと堪えてにこやかに接客。全風俗嬢が一度はぶち当たる壁ですが、心身の疲れの原因になることは多いです。

お店や女の子との人間関係

風紀に違反してこそこそとドライバーと付き合ったり、タオルの補充や精算前の片付けにノラリクラリと応対をしている同僚にイライラ。送迎の車ででかい声で喋り…と罵倒をし始めたらキリがありませんよね。

お店の新人ボーイさんややる気のないスタッフに腹立たしくなる気持ちも百の承知です。人間が同じ職場を一緒にする限りは各々のペースがあるのはわかります。わかってますがストレスの原因にはなりますよね。

将来への不安・の悩みや葛藤

「本当は風俗で働くはずじゃなかった」「一体いつまで仕事を続けれるんだろう」と将来への不安や、葛藤も風俗嬢のストレスの原因の一つです。親や彼氏に隠したまま、学校の友達にいつかばれるのではないだろうか?!といった私生活との兼ね合いにウンザリしている女の子も多く存在します。

風俗嬢のストレスでメンヘラ化ってするの?

「メンヘラ」といえばどういうイメージでしょうか?重いかまってちゃんな印象なのが一般的な認識ではないでしょうか。意味合いはさておきメンヘラチャンは友達に避けられやすかったり、彼氏から距離を置かれたりあまりいい印象がありませんよね。

しかし、いつの間にか風俗でストレスを抱えているとメンヘラ化してしまうって知っていましたか?!「ワタシは大丈夫!」とたかをくくっているあなた!要注意ですよ。

風俗勤務でメンヘラ化しやすい女の子の特徴とは

あれ、メンヘラってダークサイドのイメージなのに…ワタシはネアカ・と思いこんでいる時こそ気をつけなければいけません。メンヘラ化しやすい女の子の前兆として「自分が中心に世界がまわっている」とまで本人は考えていなくても、周りが自分を自己中と捉えてしまいメンヘラ認定されてしまうこともあるのです。

愚痴がおおくなる

ふと気づけばスタッフや待機室で愚痴を吐いている女の子…あなたはずっとみていて気分がいいですか?!確かにどうしようもなくムカつく時は致し方ありません。しかし、それが日常化してしまうと「私もあの子に悪口言われているんじゃないか?」「人の足を引っ張る人」など悪い印象を植え付けてしまいます。

ワタシは頑張っている!が口癖になる

スタッフや同僚の悪いところばかりに目が行くと「ワタシは頑張っているのに何であいつらは頑張っていないんだ?!」と考えに陥りがちになります。他人と自分を比較しだすと良いところではなく粗探しにはしるのが人間の性というもの。自分より劣っているやつとはつるまない!なんて人と付き合いたくないですよね。比較ばかりしていると周りから人が離れやすい環境を作ってしまうのです。

どうせ孤独…と周りの人を遠ざけてしまうように

ここまで来ればメンヘラ一歩手前です。「どうせ孤独」「みんな裏切っていく」など自分の行動を振り返らずに、他人に憎悪を傾けると心が病んでしまうというメカニズムです。自分の口から吐く言葉は自分の耳が一番聞いています。至極当然ですよね。

もし、メンヘラになりたくない、、と考えるなら口から人を傷つけるような言葉や、蔑む言葉は控えて共有できるように面白可笑しく笑い飛ばす力が必要です。とても難しいことですが、自分が自分に一番近いため仕方のないことだったりします。

風俗勤務でメンヘラ化を助長しやすい行為とは

風俗勤務のストレスで孤立化するとメンヘラ化はどんどん進んでしまいます。ここでは特にメンヘラを助長する行為をお伝えします。

高額なブランド物への散財

「誰か」と「何か」をともにすることが失くなると必然的に金銭的な余裕はうまれてきます。しかし、望んで貯金しているわけではないのでストレスへの対価「大きなご褒美」を求めるようになり、高級なブランド品の散財がストレス発散になる女の子も少なくありません。高級ブランドを購入したらまた働いてストレスを溜め込む…といったルーティンができてしまうので高級ブランドへの散財はメンヘラを助長しやすい傾向にあります。

ホストの担当にガンガンのめり込む

友人が少なくなってくると…「誰も話を聞いてくれない」と孤独な気持ちになってしまいます。パッと!心の切り替えにホストクラブでバカ騒ぎ。それがどんどん癖になって担当にのめり込んでいく…というのはよくある話です。

ホストはあなたを「あなたがお客さんを見る目」で見ています。あなたはお客さんに何を考えて接客していますか?「うわ、モテないんだろなこいつ」「あー早く終わらしてアソビたい」ということはホストも同じことを思っているわけです。

もちろんお客さんを好きになってしまうように、うまくゴールインする可能性もありますが、そんなお客さん何人いましたか?!

自傷行為・睡眠薬の服用など

メンヘラが深刻化すると精神的な病に侵されることもあります。自傷行為・睡眠薬の過剰な服用などはメンヘラを助長させる行為です。ただちに、医師による診断を受けて治療を行うようにしてください。

風俗嬢のストレス解消方法!メンヘラ化を予防せよ!

まず、メンヘラ化を防止するにはストレスとうまくつきあっていくことです。「あ、ストレス溜まってきたな…」と感じたらアクティブに解消する方法を考えてみましょう!

海外旅行

海外旅行は、国内の旅行と違い大きな文化の違いを見ることが出来ます。全く知らない土地に行き、見たことも聞いたこともない体験をすることでリフレッシュ。新たな気持ちで仕事を集中できる!!とストレス解消に海外旅行を選ぶ風俗キャストは結構いるようです。

友人とのショッピング

「上限〇〇円!」など決めて友人とショッピングを満喫するのもストレス解消法の一つ!風俗嬢はたいがいの物が「ポン!」と嘘のように買えちゃうので上限を決めるのがポイント。カードを持たずに現金だけ財布へ。値札を見てショッピングすることで一般人の金銭感覚に近づくことで卒業への近道にも?!

未来へのスキルを習得する

風俗嬢のストレスを解消する手っ取り早い方法は風俗を卒業すること!ただ、風俗の収入を知ってしまうと他の職業についても低収入で出戻りしてしまう嬢もたくさんいます。

「現役嬢を辞めたらなにやろうかnかな?」など考えて職種のスキルを磨き習得するのはかなりオススメ。プロミグラミングやらIT関係は横文字すぎて「ハア?!」ってなりがちだけど短期間(2年くらい)で学びやすいので向いている人にはGOOD!

とことん貯金して「即」引退する!

「ワタシトクに何も能力ないわ」と考えた先輩は貯金しまくって10年で人生をリタイア。いや、確かに毎日のタク代と食費だけで諭吉さんとお別れ。

そういえば、お弁当持ってきてたなー。年間200日働くとしてあの諭吉を10年分連れてたら…【200日×10,000円×10年間=2000万円】

少し美味しいものを控えて、しんどい思いをストレスを溜めない生活が見えてくることも。一発逆転のような職業ですが実はチリも積もれば型こそツヨイのは目に見えています。

風俗勤務でストレスを蓄積しない方法は1つだけ!

風俗はあくまで一時的に生活をするためのライスワークであり、夢や希望を輝かせるライフワーク、好きなことを仕事にするライクワークではありません。風俗で働いている間は「目的」をキチンと明確化することです。お金はステップアップのバネの部分と考えてみてください。決してバネ単体では何も成し得ないということも。

できる限り条件や環境の整ったお店で働いて目的を達成し、風俗を卒業しストレスの原因を断つのが重要です。リボンはカウンセリング型の求人サイトです。

大手のように「たくさん」や「いっぱい」は苦手ですが一人一人に対して徹底したお仕事探しのお手伝いをさせていただきます。困ったことがありましたらいつでもご連絡くださいね♪