2020.10.24

風俗嬢なら体型維持が必須!ダイエットやスタイルキープで集客アップ!

 記事のURLとタイトルをコピーする

風俗店のHPを見ていると、どの女の子もスタイル抜群でメリハリのある女性らしい体をしていますよね。

高収入バイトをしたいけど自分のプロポーションに自信のないという女の子や、現役の風俗嬢で体型維持に苦労している女の子は一度この記事を観て風俗嬢の体型について一緒に考えてみましょう。

風俗嬢に向いている体型やスタイルは?

そもそも風俗嬢のお仕事をする場合、どのようなスタイルの女の子が求められるのでしょうか。また、胸の大きさや骨格の良さからプロポーションに自信がないという女の子はどうでしょう。

スペック110~115台が人気嬢に多い

男性が好む女性の体型はその人の好きな系統や好みのタイプによって変わりますが、風俗店で人気嬢と呼ばれる女性たちは『身長-110~115=体重』のルックスの女の子が多いようです。

これはいわゆる「スペック110」や「スペック120」などと呼ばれる業界用語としても有名で、ランキングに登場する女の子はだいたいスペック110~115の間の女の子たち。あくまで数字でしかないので実際のプロポーションと数値上のスタイルはイメージに違いがあるかもしれませんが、ひとつの目安として覚えておきましょう。

メリハリがあるボディーならぽっちゃりでも許される

ぽっちゃり体型の女性でも、お腹にくびれがありメリハリのあるボディーであれば男性からも好まれます。

スペックが110以下の女の子でも、部分的に少しだけでも体を引き締めたりヒップアップをすることで体重を落とさなくても採用され、頑張り次第ではランキング嬢や人気嬢になれるのです。

胸が小さくてもスタイル次第で人気が出る

胸の小さい女の子でもハリ艶のある女性であれば風俗店の面接も受かりやすい傾向にあります。バストラインはブラジャーの選び方をしっかり行えばパネル撮影の時も十分にキレイに魅せることができますし、男性も胸の大きさだけで女の子を選びません。

技術や接客スキル、なにより人柄の良さや男性が求める女性らしい一面を身に着ければリピーターさんもしっかりと増えていくので安心してくださいね。

風俗では体型維持が必要?

現役の風俗嬢として働く女性であれば、自分の体はお客さんにとっての『商品』でもあるという意識を持つことはとても重要なことです。

自分の体型はライフスタイルや食生活、ホルモンバランスや加齢などによって日々少しづつ変化していますが、自分自身ではそのちょっとした変化に気づきにくいもの。また、同じ体重であっても体脂肪率や筋肉量の変化でボディーラインが崩れてしまうというケースもあります。

自分の体型に自信がない女の子もたくさんいますが、無理に体型を変化させるのではなくあくまで”自分の売り出しているスタイルをキープする”という最低限はチャレンジしてみましょう。

体型が崩れるとリピーターが減る

すでに本指名で来てくれているお客さんであっても、体型が崩れるだけで知らず知らずのうちに離れていくこともあります。もちろんリピーターのお客さんにとってあなたの接客スタイルや技術を気に入ってくれて何度も会いに来てくれてはいるものの、体型もあなたを選び続けている重要なポイントでもあるのです。

「この人はすでに固定のお客さんだから」という気の緩みで次第に体型が崩れると大切なリピーター客の足も遠のいてしまうので、ある程度の自分の体型を維持しなければいけません。

パネルとギャップが出てパネマジ認定される

パネルを撮影した時と体型が変わっていると新規のお客さんからは「パネマジ」という風に思われてしまい、リピーターに繋がりにくくなってしまいます。

体型が変わる度にパネルを更新することも大切ですが、できるなら理想の体型の状態でパネルを撮影し、その体型を維持したほうが指名アップや給料アップにつながるのです。

お店からダイエット指示が出る

体重の増加やボディーラインが崩れ、新規のお客さんからも「パネルと違う女の子が出てきた!」とクレームが出始めると、お店からも「もう少し減量しましょう」「筋トレを始めてみたら?」というふうにダイエット指示が出ます。

お店の人が女の子の体型を徹底的に維持するわけではないので、ここで頑張らなければ最悪の場合はクビを宣告されてしまうことも。特にリピーターの少ない女の子は「接客内容」か「容姿」に対してのアドバイスや指示が出やすいことを覚えておきましょう。

風俗店では体型次第で働けない?

男性からルックスを観られやすい職業ということもあり、体型が気になる女の子にとっては「スタイルに自信がないから面接で落とされてしまうかも」という不安があると思います。

また、風俗でお仕事をしている女の子はどの子もモデルやグラビアアイドルのような体型ではないと人気が出ないのかという疑問もありますよね。これからお店を探す女の子や体型が変わったことで移籍先を探している風俗嬢はどうすればいいのでしょうか?

LINE面接の時点で落とされることがある

先ほどにもあった「スペック」は目安の数字とはいえ、LINEや電話面接ではある程度重要視される審査基準でもあります。胸が大きい子であれば写真や実物のスタイルを見て採用するかどうかを決めますが、胸のサイズに比べてスペックが低い女の子はLINEなどの書類審査の段階で「不採用」を告げられることも。

風俗店にはさまざまな系統やコンセプトのお店があるので一概には断言できないものの、スペックの数字やブラジャーのカップ数が面接に大きく作用することは覚悟しておいたほうが良さそうです。

お店のコンセプトに合った体型ならOK

スペック数が低かった女の子や胸の大きさにコンプレックスがある子でも”その体型を求めているお店”というのは存在します。

ぽっちゃり体型の女の子を集めたお店や小さい胸の女の子専門店、熟女系のお店やロリコン系のお店など、自分の体型がお店のコンセプトに合っているほど面接では採用されやすい傾向にあります。

ただしあなたが気にしている体型やスタイルも、お店側からしたら「普通の体型」というパターンもあります。

どのお店に採用されるかはお店側の人間や業界の事情を知っている人しか分からないため、自力で探す際には何店舗も面接を行ってお給料や仕事内容に納得のいくお店を選ぶことになるかもしれません。

自分のルックスや体型、年齢やスキルに自信がない女の子は一度Ribbonに相談してみてください。あなたの持っている見た目・能力・条件にしっかりと合ったお店を選ぶことは、「低給料・重労働」のお店に入店しないための対策にもなりますよ!

身長制限はどうしようもできない

どんなにスタイルが良くても身長制限があるお店への面接は不採用となってしまいやすい傾向にあります。

身長に関する情報はHPの求人情報に記載されている場合もありますが、なかにはスペック等と同じく身長についての制限を設けているのを記載していないお店もあり、電話面接やLINE面接まで進んでから発覚することも。また、記載がある場合であっても特にルックスが良い女の子、1,2センチ範囲内の身長の誤差、有名AV女優や人気風俗嬢など他の条件次第では入店させてもらえるのですが、自分ではなかなか判断が付きにくいですよね。

働く女性の口コミや求人情報の採用条件だけを見て諦めるのではなく、お店の人に確かめたりRibbonに相談して自分でも入店がかのうかどうかをチェックしてもらうことで意外にも即採用というパターンもあるのでチャレンジしてみる価値はあります。

風俗嬢が体型維持しにくい理由

自分の体型やプロポーションに満足している女の子を探す方が大変なほど、女の子にとって体型維持は永遠のテーマともいえますよね。特に風俗店でお仕事をしている女の子にとっては特に、自分の体が資本ということもあり体型維持に対して悩みを抱えている女の子も少なくはありません。

一見すると華やかでどの女の子も元々スタイルが良いという誤解をされがちな世界のお仕事ですが、風俗のお仕事は特に体型が崩れやすいお仕事ともいえます。

食生活が不安定

風俗でのお仕事は働く時間帯や勤務時間、仕事の休憩時間の都合上で不健康な食生活になりやすいのが特徴です。

ごはんの時間が不規則になってしまったり、栄養バランスの悪い食事内容はスタイルをキープするための筋肉が減るだけでなく、体重の増加や必要な脂肪を保てなくなるなど目に見えた変化を引き起こします。

特に外食が多くなりがちということもあり、添加物の多い食事をしていると内蔵機能や美容にとっても良くありません。自炊をするにしても毎日継続するのは大変なので、自分の食べる食事の「タンパク質」「脂質」「糖質」「脂質」「食物繊維」の5大栄養素を意識するだけでも体型維持の第一歩に役立ちますよ!

ピルなどでホルモンバランスが崩れやすい

風俗のお仕事のなかにはピルを服用しているという子も多いのではないでしょうか?

  • 仕事における避妊目的
  • シフトを出しやすくするため
  • 生理周期をコントロールし把握するため
  • 月経前や月経中の体調をコントロールするため

このようにピルを服用することは風俗のお仕事に役立つ一面がある反面、女性ホルモンの影響から太りやすくなってしまう女の子もいます。また、ピルを服用していない女の子でも、ホルモンバランスの変化によって生理前や生理中に食事や間食の量が増えてしまうこともあり、なかなかスタイルをキープするのは大変なことです。

この場合、ホルモンの作用に抵抗するのではなく、上手に付き合っていく方法を考えるほうがオススメです。食べる食材を工夫したり、軽い運動からでも体型をコントロールすることができるので少しずつのチャレンジから始めてみましょう。

運動不足になりがちに

風俗のお仕事は半分肉体同労ということもあり、せっかくの休日はゆっくり体を休めたいという子や運動をするのが苦手な子、できれば一ミリも動きたくないという子もなかにはもいるでしょう。ですが毎日適度に体を動かさなければ摂取カロリーと消費カロリーが追いつかずに太る原因になってしまいます。

また、ほとんど立ち仕事、膝立ち仕事のエステ系の女性であれば「歩く」こともオススメで、歩く際に使われる足の筋肉が刺激を受けて代謝アップにもつながりますよ!

目指せ体型維持!風俗嬢におすすめのダイエット法

精神的・肉体的にも何かとハードなお仕事な風俗で働く女の子にとって、さらに自分の体型を維持しなければいけないとなるとプレッシャーや負担も大きいですよね。そこで大切になってくるのが「無理なく簡単にできる方法」で少しずつでも継続すること。

ここでは現役風俗嬢の女の子でも簡単にできるダイエット方法をご紹介します。

美容キープもかねて「ゆるい食事制限」

食事は美容と健康に直結する毎日の習慣のひとつ。この食事の内容を見直すことで継続的に体型や美容をキープする方法です。具体的には、食べる順番を野菜(ビタミン・ミネラル)→魚や魚(タンパク質・脂質)→ごはんやパン、麺類(炭水化物)の順にし血糖値の急激な上昇を抑えてみましょう。

また、間食が習慣化している子であれば、間食のお菓子やスナック類を脂質の少ないものや糖質が少ないものに変えてみることから始めましょう。最近ではコンビニでも低糖質のお菓子や脂質を控えたスナック菓子などが発売されています。

ここで重要なのは、「全てを完璧にしようとしない」ということ。もちろんしっかりとカロリーや栄養素を管理するに越したことはないですが、わざわざ自作しなくてもでも市販の物を上手に利用することである程度の体型維持や美容ケアはできます。

例えば「野菜不足で肌荒れを起こしている」という時に無理をして野菜たっぷりのメニューを無理して自作する必要はありません。普段の食事に市販のサラダや惣菜コーナーの野菜料理を食事に一品プラスしたり、買い出しに行く時間すらない場合はビタミンなどのサプリメントを利用するだけで栄養素は採れてしまいます。

大切なのは完璧な食生活ではなく「毎日続ける」という継続的な行動です。ゆるい食事制限や食事管理であっても毎日積み重ねることによって体型維持や美容維持に役立ってくれます。

気軽な運動でダイエット+美ボディーに

運動や筋トレは体の筋肉を使うことで美しいプロポーションを手に入れるだけでなく、代謝を上げて太りにくい体を作るのに大切な習慣です。ただ、疲れている日にはなかなかやる気やモチベーションが出ないことが多いですし、辛い筋トレや運動メニューは三日坊主になってしまう可能性があり意味がありません。

大事なのは毎日適度に体を動かすこと。そのためには毎日のスケジュールの中に自然と運動になるような”動き”を取り入れるのがオススメです。

例えば、歩ける範囲内であればタクシーや自転車を使わずに極力歩いて移動してみたり、家の掃除に雑巾がけを取り入れるなど、簡単なことから始めてみましょう。この方法であればまとまった運動時間を確保しなくても毎日続けられますし、少しの”動き”が体にとっての「運動」になるのでストレスなく行いやすいのではないでしょうか。

エステや脂肪吸引も視野に入れてみる

風俗というお仕事は自分の体が商品になる特殊なお仕事です。モデルや芸能人にも同じことが当てはまりますが、自分の体が資本なのだから多少お金がかかってでもメンテナンスを行うことは必須と言えるでしょう。

エステや脂肪吸引はお金がかかるものの、自分でなかなか体型をコントロールできないのであれば「自己投資」と思って一度検討してみるのもアリです。一時的な出費にはなりますが、どうしても自分では努力できない部分はプロに任せたほうが楽ですし、何よりキレイになれば収入アップにも繋がるのが風俗業界のいいところですよね!

どうしても体型維持できないときは…

色んな方法を試してみてもどうしても自分の体型を維持できない人や、体系維持をするためにストレスや出費を抱えたくない人も中にはいますよね。「諦めて今の体型でこのお仕事を続ける」という選択をするのであれば、

  1. サービス技術や接客スキルを上げる
  2. 自分の体型に合うお店に移籍する

このどちらか2つの選択をするのが賢い方法です。

見た目に自信がなくてもお客さんにとって求められるサービスや接客がしっかりできれば、ある程度の顧客は確保できます。また、今のお店でなかなかお客さんが掴めないというのであれば自分の見た目でも十分に戦えるお店に思い切って移籍してしまったほうが、意外にも人気が出たり給料がアップするという場合も。

スキルアップや移籍も精神的にきついと思う女の子もいるかもしれませんが、風俗のお仕事は何らかの努力なしでは「低賃金・重労働」となることが多いです。自分の弱点となる要素を克服したり、見た目や接客内容など少しでも努力し磨けば、仕事に見合ったお給料はもらえます。

お店選びを失敗しなければどんな女の子でも輝ける業界なので、自分に合った選択をして「高収入」を目指してみませんか?

まとめ

風俗嬢にとって自分の体型を維持・管理することはお仕事の一部ですが、少し意識を変えるだけでも努力は見た目に現れるようになります。完璧を目指すのではなく、あくまで継続しやすい方法で体型を維持することが大切です。

ただ、どうしてもスタイル維持ができない場合は別の部分に磨きをかけるか、思い切って移籍をするのもひとつの方法ですよ!