【投稿日 2021/05/18  更新日 2021/07/09】

キカタン女優とは|撮影内容・給与体系・契約内容など徹底分析!

 記事のURLとタイトルをコピーする

AV女優は、セクシー女優としてテレビやメディア関係などでも認知されている職業の一つ。SNSにおいてのインフルエンサー活動など話題を欠かさない存在です。

そんな、AV女優のお仕事を調べてみると「企画単体女優」「キカタン」という言葉を見かけることがあります。

いったい、キカタン女優とはどういったAV女優さんなのでしょうか?撮影内容や給与体系など詳しく解説していきたいと思います。

キカタン女優とは

女優

AV女優には「単体女優・企画単体女優・企画女優」と三種類の女優さんがいます。キカタン女優とは企画単体女優の略です。主にメーカーさんと専属契約をしていない、 ソロ作品をだす単体女優さんを指します。

容姿やスタイルレベルはトップレベル予備軍の実力派。さらに企画ものはドラマ仕立ての脚本も多いため、ある程度の演技力も試されます。

では、単体女優と企画単体女優の大きな違いは何でしょうか?一番大きな違いは契約内容です。

関連記事:単体女優とは?撮影内容・契約内容を解説!
関連記事:企画女優とは?撮影内容・給与を解説!

キカタン女優の契約内容

契約書

企画単体女優は単体女優のランク下…と考える人もいますがそうではありません。単体女優は契約の都合で「月1本×契約期間」といった専属契約をメーカーと結びます。

単体女優はAV界のトップスターで出演単価もずば抜けてます。しかし、専属契約中は他のメーカーと取引ができない内容になっているので出演本数に制限があります。

キカタン女優の契約はAV1本のみに適用されるショット契約になります。つまり、オファーさえあればさまざまなメーカーの作品に制限なく出演することが可能ということです。

単価こそ単体女優に見劣りしますが、単体女優より稼ぎのいい企画単体女優がザラにいるのにはそういった契約のカラクリが隠されているということです。

キカタン女優のお仕事内容とは

女性 絡み

キカタン女優のメインのお仕事はAV出演です。知名度が上がれば

  • メディア出演
  • イメージキャラの広告塔
  • インフルエンサーとしての宣伝
  • セクシーグラビアモデル
  • 握手会・サイン会

といった幅広いお仕事のオファーを受けることもあります。

関連記事:AV女優の仕事内容まとめ!どんなお仕事があるの?

注意ポイントとしてはインフルエンサー的な活動には知名度が必要になります。AVデビューしたからすぐにテレビ出演…タレント活動ということはほぼ皆無です。

キカタン女優のお仕事(収入源)はあくまでAV出演のギャランティがメインになります。

キカタン女優の給料相場とは

給料

キカタン女優の基本的なお給料はAV出演のギャランティ×出演本数です。キカタンのAV出演ギャラは20万円~50万円前後。キカタン女優はメーカー専属よりも縛りが緩いため、ライブチャットやAV専門のキャバなどで稼ぐ女の子も中にはいるようです。

・メディア出演:1本3万~5万前後
・握手会やサイン会:1現場1万~3万前後
・セクシーグラビア:5万~20万前後
・ライブチャットゲスト:10万前後

AV女優の全体的なお給料の相場や、システム、単価については

関連記事:AV女優の給料相場|1本あたりのギャラは?

で詳しく解説しています。

キカタン女優の撮影内容

キカタンの撮影内容は単体AVと企画AVをいいとこ取りした撮影内容です。単体AVは女優さんがお目当てな作品。一番AV女優が映える形で撮影します。

企画AVは性的指向に合わせた女優さんを起用し、プレイ内容やシチュエーションが重視されます。

そして、キカタンは女優さんと性的嗜好をマッチングさせた作品。単体などではイメージシーンや水着映像がカット・インされますが、キカタンは基本的に女優にフォーカスしたソフトシーンはありません。

フォロワー数の多いシチュエーション(痴漢・NTR・学園もの etc…)やソフトマニアックプレイ(緊縛・ソフトSM)といった大衆向けする作品が多いです。

マニアックなプレイやシチュエーションは需要が薄いため、企画のオムニバスAVとして販売されるためマニア向けの内容は基本的にはありません。

また、企画単体女優はオファー内容をだいたい知ることができるため苦手なプレイやシチュエーションは前もってNG設定にしておくと良いでしょう。

キカタン女優のメリット・デメリット

メリット デメリット

キカタン女優のメリット

キカタン女優のメリットは何よりも出演の制限がないところです。単体女優はAV出演のみだとそこまで高収入に届きませんが、オファーがあるならキカタン女優はかなり安定しやすいよいえます。

また、キカタン出身の有名なAV女優も出てきているので単体女優に負けず劣らない活動内容にも期待できます。

・性病の心配が少ない
・出演制限がなく高単価
・メディアに出れるチャンスもある

キカタン女優のデメリット

キカタン女優のデメリットは宣伝費が単体女優よりも低めなところです。メーカーが専属で起用している単体女優と、複数に分散しているキカタン女優で比べると宣伝費をかけれないのは仕方ないところ。

また、ジャケット写真に顔写真が使われるので友人や親などにバレる確率もかなりあります。副業を禁止している会社員などもキカタン女優には不向きです。

関連記事:AV女優の副業はOK?顔出しなしの作品とは…

単体女優と企画単体女優を検討しているときは「どれくらいの広告をかけてもらえるか?」というポイントに着目してみるのがいいでしょう。

・宣伝費は低め
・顔バレ・身バレの確率は高い
・ハードなプレイ要求もある

キカタン女優になる方法は?どうすればいいの?

謎かけ

キカタン女優に限らず、AVデビューしたい方はプロダクション登録かメーカーと直接契約の二パターンの契約方法があります。どちらにせよAV人権倫理機構が定めている適正AVに出演するには認可されている会社を通さないと出演ができません。

適正AVについて(出典元:知的財産振興協会)

AV人権倫理機構は発売日から「5年以上が経過したAVの削除届け」や「映像流通防止のルールっ通達」といったAV女優が安心して働くために作られた団体です。必ずプロダクションやメーカーを受ける前に一読しておくことをおすすめします。

上記を踏まえた上で、まずはAV女優になるためにプロダクションか所属会社を探してみましょう。

  1. 所属会社さがし
  2. 面接
  3. 登録
  4. 営業 or 出演オファー待ち

というのがデビューするまでの一般的な流れになります。

手順の詳細は過去記事で契約内容や面接・準備するものなどについて詳細を解説しています。

関連記事:AV女優になる方法|手順や条件をまるごと解説!!

プロダクションによって得意なジャンルやタイプなど違いますので一人一人にあった所属会社探しはとても大切です。当社リボンも都内にある複数のプロダクションと提携しております。カウンセリング型の求人サイトなのでどんな些細なお悩みでもお気軽にご相談くださいね♪