2021.06.24

混合店・混合ソープを徹底分析!口コミをみて100人中○人が大発狂?!

 記事のURLとタイトルをコピーする

コロナ以降のネットやSNSでやたらと目につくようになった「混合店・混合ソープ」といったキーワード。混合とは何と何の混合なのでしょうか?さまざまな議論がかわされていますが実際のところはどうなのでしょうか?気になるポイントを徹底分析!

この記事では

  • 混合店とは
  • 混合店は稼ぎやすいってホント?
  • 混合店に対する風俗嬢たちの口コミ
  • 混合店を考えるその前に…

など業界で話題の混合店・混合ソープについて解説していきたいと思います。

混合店とは?

混合店

まず、混合店は風俗業界の王様ソープランドの業界用語。S着(スキン着用)とNS(スキン未着用)の女の子がミックスして働いているお店ということです。もともとは高級店や中級店でよく採用されていたサービスですが、さまざまなお店に取り入れられるようになりました。

S着混合店・NS混合ソープなど、呼び名は地域によって変わることも。混合店ではスキン着用のS着嬢かスキン未着用のNS嬢かの見分けが付きやすいように、生ビールのアイコンやハートのマークなどを付けたり外したりしてコンドームの有無を暗示しているお店も存在します。

混合店は稼ぎやすいってホント?

悲しい女

SNSでは「混合店は稼ぎやすい!」といった情報が書かれていますが本当なのでしょうか?これにはさまざまな憶測が飛び交いますがそもそもなぜ混合店をよく耳にするようになったのか…ということにヒントが隠されているかもしれません。

飲食業界を中心に各業界に大きなダメージを与えた新型コロナウイルス。風俗業界も壊滅的なダメージを受け休業に追い込まれたり、時短営業を余儀なくされるお店もありました。

お客さん一人あたりの単価を上げる苦肉の策として、NSという付加価値を付けたのがソープ店の対抗策といわれています。

混合店は稼ぎやすい!のではなく混合店が生まれたのは、稼げないお店やソープ嬢が多発したのが原因と業界内では考えられているということです。

混合店や混合ソープに対するネットの口コミは?

混合店や混合ソープに対するネットの口コミはどのようなものでしょうか?!そこにはソープ嬢たちの葛藤や苦悩が綴られていました。

混合店の口コミその1:混合ソープが増加している

混合ソープがどう増加しているか?という具体的なデータはありませんが現場のソープ嬢たちは確実に増加している…と感じているようでした。

スキン着用率がソープ界隈でも最大級に高いすすきのにも混合ソープができる…といった噂も不安を蔓延させているようです。

混合店の口コミその2:混合店はNS割合が多い

混合店はスキン着用の有無はキャストが選ぶことができます。しかし、現場の実態はというとNS割合が高く、混合店のS着は稼ぎづらいと考えている方も少なくありません。混合店でNS勤務するならランクを大衆や格安に落として回転率でカバーするといった意見も見受けられました。

混合店の口コミその3:NSは性病が怖くて無理!

以前よりノースキンは性病の感染確率が上がるのでは?というのがもっぱらのうわさで、敬遠したいという女の子は沢山いました。代表的な粘膜感染する性感染症は

  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • HIV感染症
  • B型肝炎

など。さまざまな民間療法をもとに免疫力を気にしているNS嬢も中にはいるようです。混合店ではスキン着用とスキン未着用の決定権はもちろんソープ嬢にあります。S着を選択することで感染対策を行うのがなによりの対抗策かもしれません。

混合店のメリット・デメリットについて

選ぶ女

口コミではネガティブな意見が多数見られましたが、混合店のメリットも少なからずあります。個人間で吟味してメリット・デメリットを照らしあわせるのが大切かもしれません。

混合店のメリット

増加傾向の波に乗るチャンスはある

時代やお店の傾向が変わるということはネガティブな意見や批判は生まれます。それと同時に変革をチャンスとして捉え新店舗で売れっ子になる嬢も出てくるもの。

ただ、混合店が増えると「S着じゃないと嫌だ!」というお客さんに向けた高クオリティ嬢を集めたS着専門店も追い風が吹いてくるかもしれません。

地域性でも変わってくるので「自分はこれは嫌だな」というラインははっきり引いて、自分にあうお店選びを重点的に考えてみるのもいいかもしれないですよね。

低スペでも面接に受かりやすい

高級NS店に入店するのにスペック110以上が一般的。混合店は従来の高級店よりもスペックや年齢制限がゆるい傾向にあります。稼ぎももちろん高級店の相場には敵いませんが。コンプレックスがつよく、面接が落ちやすくてもキャスト不足のお店は山のようにあります。

混合店のデメリット

混合店は増加傾向にありますが、

  • 病気の心配がある
  • 混合店のS着嬢は稼ぎにくい
  • NS嬢もNS専門店よりバックは低め
  • S着でも生強要されることもある

といったデメリットをかんじながら働いているキャストたちがいます。「全国的に混合店は定着するか?」よいった瀬戸際に立たされているといっても過言ではないでしょう。

メリットとデメリットを理解したうえで判断をするようにしましょう。

まとめ:混合店・混合ソープの面接を受けるその前に!!

確認事項

混合店や混合ソープは増加傾向にありますが、まだまだ全国的にはS着が主流なのは間違いありません。混合店に行く前にまず確認しておきたいことをまとめました。

高級ソープはS着のお店もある

単価が高い高級ソープですが都市部から地方部までS着のお店も存在します。もちろんS着高級ソープは採用基準がダントツで高く、競争率も激しい業界です。しかし、混合店を受ける前に是非チャレンジしておきたいジャンルのお店でもあります。

S着でもスペやコンセプトの見直しで人気になることも

高級ソープトまでは行かなくとも通える範囲ではなかなか稼げなくても、全国を見渡せばS着でも稼げるお店は存在します。在籍嬢でもコンセプトを見直し、他業種との掛け持ちで収入が改善することも。まずは現在の自分の状況などを見つめ直すことからスタートするのが良いかもしれません。

混合店をすめられたらまずはご相談ください!

ネットスカウトマンのおすすめ主流は混合ソープになります。何故ならば単体の稼ぎが大きいためスカウトマンが得られる収入も大きくなりやすいからです。

しかし、長期間働こう!地道に稼ごう!と考えている方には混合店はあまりオススメではありません。リスク回避を行い、プレイヤー期間を伸ばすことが向いている方ももちろんいるわけですから。

リボンではさまざまなナイトワークのお仕事探しをサポートしています。どんな気軽な質問もOK!まずはお気軽にご相談くださいね♪