ソープランドの給料バックの相場!日給・月給まで徹底分析してみた

 記事のURLとタイトルをコピーする

風俗業界の王様ともいわれるソープランド。格安・大衆・中級・高級とバック単価や集客に違いはあるものの、魅力的なのはやはり高収入が期待できる給料バックですよね!

しかし、ソープランドの料金体系は他の業種よりややこしく「いったいいくら貰えるの?」といった具体的なお給料がなかなか見えてこないのが難点。

この記事を読めば

  • ソープの給料バックシステム
  • ソープで稼げる給料の相場
  • ソープのバック率やバック単価の相場
  • ソープで給料を上げる方法

というソープランドで稼ぐ給料やバック相場についてをまとめてみました。とくに地方などに出稼ぎに行きたい方には地方別の相場も掲載しているので参考にしてみて下さいね!

ソープランドの給料バックとは

ソープランドにおける給料バックとは、お客さんから受け取った料金をもとにお店と女の子で分配するシステムを指します。

女の子とお店が分配する割合いをバック率と呼び、女の子のお客さん一人あたりのお給料をバック単価といいます。

給料バックは普通のアルバイトや一般の会社の給料システムとは全く異なりますので、更に詳しくソープランドの給料バックについて解説しておきたいと思います。

ソープの給料バックは時給制でなく完全歩合制

一般企業や会社は月「月額で定められた報酬をお支払いしますよ!」といった月給制が主流で、アルバイトは決められた時給に基づき、働いた分だけお給料として還元されるのが一般的な給料システムかと思います。

しかし、ソープを始めとする風俗業界は料金が支払われたら、お店と女の子で分配する給料バック制度が主流。料金が発生しないと、女の子の取り分はゼロの完全歩合制です。

ソープの給料バックは日払いの即渡し

ソープランドの給料バックは、お仕事終わりに毎日その日の売上を基に計算され、手渡されます。例外はほぼ無く(悪質店などはカウントしません)日払いの即渡しが、一般的。風俗業の魅力の一つといえるでしょう。

例えば「生活費がどうしても足りない…」といった場面も、体験入店などお試しのお仕事だけで日払いにありつけると考えたら有り難いですよね。

-給料バックの計算方法-
お客さんの支払った総額料金×バック率=女の子の基本給になります。基本給からお店の施設利用費(ローション代・タオル交換代・お部屋代)として雑費が引かれ、指名料金やオプション代といったボーナスが加算されます。

ソープの給料バックには日給保証が付くお店があります

「給料ゼロなんて考えられない…」と思った女の子はご安心を。ソープの給料バックには1日の日給を保証してくれる【日給保証】と呼ばれるシステムがあります。

お客さんが一人もつかなくても保証額が受け取れるシステムで、主に都市から他県に出稼ぎに行くときに使用されます。

ただし、【日給保証】を受けるには一定の条件をクリアしないと受けられないところも。また、入店お祝い金なども、条件付きのプレゼントのお店がほとんどなのであまりアテにしないように注意しましょう。

-保証の罠-
求人サイトに書かれている【~保証】の条件は厳しいことが多いです。保証料金の大小でお店を選んでも貰えないと意味がありません。キチンと保証があるお店はほんの一握り。リボンは保証の有無もキチンとお答えしますので、お気軽に問い合わせくださいね。

ソープランドの給料バック相場

ソープランドの給料バックのシステムはなんとなく理解できましたか?しかし、具体的に「いったい一日どれくらい稼げるんだろう?」「一ヶ月の報酬はいくらくらい貰えるのかな?」といった日給・月給の相場が気になりますよね。では、全国のソープ嬢のお給料を覗いてみましょう!

ソープランドのバック単価・バック率相場

全国の平均の日給・月給などを調べるウエで重要なお給料の基になるお客さんあたりのバック単価・バック率の相場を先にチェックしておきましょう。

ソープの平均バック単価

平均バック単価(1本) 45分コース 60分コース 90分コース 120分コース
格安ソープ 7,000円~9,000円 9,000円~13,000円 13,000円~15,000円 ×
大衆ソープ 8,000円~10,000円 12,000円~15,000円 15,000円~17,000円 ×
中級ソープ ×  12,000円~15,000円 16,000円~18,000円 20,000円~25,000円
高級ソープ × × × 40,000円~50,000円

 

ソープランドといえどバック単価もランクによりかなり変わってきます。格安店・大衆店は主に集客率で勝負するので、ショートコースが主流、一本当たりのバック単価は少なめです。

反対に中級店や高級店は100分以上のロングコースしかないお店もあり、一本当たりのバック単価はかなり高く設定されています。

高級店にもなると、バック単価の平均が120分40000円以上と中級店の約1.8倍〜2.3倍くらいの単価と差がかなりありますよね!高級店はハイクラスな女の子やサービスが求められるため、お給料にも反映しやすいシステムになっているようですね。

続いてランク別のバック率を見てみましょう。

ソープの平均バック率

ランク別バック率 格安ソープ 大衆ソープ 中級ソープ 高級ソープ
バック率 一律50%~70%

バック率はあくまでお店判断なのでなかなか平均は取りづらいですが50%~55%が平均値とみていいでしょう。全体的に一本一本の時間が短い格安店・大衆店のほうがバック率が高い傾向にありました。

朝のサービスショートコースなど、10000円を下回る破格な値段設定をしているお店でバック率が50%だと女の子の取り分がグンと減ってしまいますからね。バック率は関係なく時間帯やコースごとに細かく単価設定をしているお店も存在しているようです。

バック率やバック単価はあくまで判断要素の一つ。集客率のほうが給料バックに影響しやすいので、参考程度に考えているのが良いかもしれません。

ソープランドの日給相場(2020年盤)

ソープの日給相場/繁忙期
北海道・東北エリア  71,000円
関東エリア 125,000円
中部エリア  101,000円
近畿エリア 92,000円
中国・四国エリア  82,000円
九州・沖縄エリア 80,000円

平均的な日給は都市部の関東エリアが高いようです。超高級ソープや高級ソープがある吉原や川崎を中心としてソープ街が栄えている繁華街が複数あるからかもしれませんね。2位に躍り出た中部エリアは今回のアンケートの中に中級~高級店が占める金津園ソープで働いている女の子が多かった影響だと思います。稼いでいる高級の女の子は1日20万以上稼ぐこともザラにあるので平均値に反映してしまいますからね。

反対に、北海道・東北エリアはサービスショート価格が8000円〜9000円と激安なお店も目立ち、店舗数もかなり存在するため今回サーチした情報では日給の平均は低めになった可能性があります。

しかし、平均日給が高い地域でもあなたのキャラクターが合わなければ稼げませんし、逆に平均日給が低い地域でもランキングに入ったり広告の有無で爆発的に売れっ子になる可能性も否めません。

ソープ嬢の日給例

ソープ嬢の日給例をもとに、ランク別の仕事の流れを解説していきたいと思います。

日給例その1
超高級ソープ出勤のフリーターAちゃん
12:00〜Last 出勤
120分単価45000円×4本=180000円
部屋雑費:10,000円
日給:170000円

超高級店はお客さんを準備するのにお化粧直しや部屋のセッティングなどインターバルがかかるため短めのコースでも5本~6本が限界です。たまに繁忙期で8本ついたというツワモノもありますが稀です。あくまで単価で稼ぎ出すため1本1本のお客さんを丁寧にもてなすといった心意気が必要になります。その代わりお客さんがキチンとついている女の子の稼ぎは下品な言い方かもしれませんけど「すさまじい!」の一言です。一般OLの手取り額を1日で稼いでしまうこともあり得るまさにキングオブ風俗といえるでしょう。

日給例その2
中級ソープ出勤の昼職掛け持ちBちゃん
18:00〜Last 出勤
90分単価17000円×1本=17000円
120分単価21000円×2本=42000円
部屋雑費:2000円×3本=6000円
日給:63000円

中級ソープは高級ソープと違い、90分以上のロング時間がメインですがサービス内容は大衆などとあまり変わらない印象です。一人あたりの接客時間が長い分、昼職との掛け持ちとして働いてる女の子も。

日給例その3
大衆ソープ出勤の学生掛け持ちCちゃん
16:00〜Last 出勤
45分単価10000円×2本=20000円
60分単価13000円×2本=26000円
90分単価16000円×2本=32000円
本指名:2000円×3本=6000円
ネット指名:1000円×3本=3000円
部屋雑費:5000円
日給:82000円

大衆ソープはショートコースとロングコースが折り混ざった働き方です。集客率と回転率が重要視されるためマットプレイが無いお店も多々あります。そのため、接客すればするほど指名料やチップといった副産ボーナスが期待できます。大衆だからといって稼げないわけではなくいかに回転するお店が見つけられるか?といったことが重要です。

ソープランドの月給相場

ソープランドで働いた1ヶ月のお給料はどのくらいでしょうか?日給は都道府県別に分けて算出したのでこの項目ではランク別に分けて計算してみました。

ソープの月給相場/繁忙期 フルタイム出勤
大衆店 65万円~90万円前後
中級店 72万円~110万円前後
高級店 80万円~150万円前後

繁忙期のフルタイム出勤を週3~4日といったサンプルです。ランクが上がるに連れて給料に差が出るのは売れっ子と一般嬢の差もランクごとに幅が広がるからですね。大衆や格安はあくまで回転率ありきなので店選びさえきちんと出来ていれば売れっ子であってもそこまで差は開かないという結果になりました。

あくまで平均月給なので月200万以上稼ぎ出すプレミア嬢なども実在します。もはや経営者と変わらないくらいの月収ですよね。ソープランドは大変なお仕事ですが、給料バックの相場から見ても稼ぎやすい風俗といって過言はないでしょう。

ソープランドの給料に加算される報酬

ソープランドをはじめとする風俗で働いていると基本給料の他にも細かいバックやボーナスといった嬉しいお手当てが貰えることがあります。

条件をクリアしたら貰える報酬や、不定期に貰えるお手当など手厚く多種類の収入源にちょっとびっくりしますよね!では、基本給料に加算される報酬を紹介していきましょう。

指名バック

女の子が働いている上でもっとも目にするであろう報酬が指名バックです。指名バックには主に

  • パネル指名バック
  • ネット指名バック
  • 本指名バック

といった種類があり、バック率は50%〜100%。バック単価は平均で500円〜2000円(1本)くらいです。

プレミアム嬢になれば指名料金のみで1本5000円以上かかるなんてこともあるので指名バックはなかなかあなどれません!

また本指名を一定数以上稼ぐと「本指名ボーナス」として10000円〜30000円ほどの報酬を渡すお店もあります。

オプションバック

他の風俗に比べたらソープランドはオプションは数が少なく、あまり期待できません。しかし、カジュアル系の大衆ソープを中心にローターを始めとしたおもちゃ系や、ポラロイドなどの撮影系など細かい設定がされているお店もあります。他にも、

  • ノーパンお出迎え
  • ストッキング破り
  • Take Out パンツ

といった一つ一つのオプション単価は500円〜2000円と微々たるものですが、塵も積もれば山になるようなシステムといったところですね。中級点・高級店ではほぼ見かけないバックです。

出勤ボーナス

GWやお盆などの繁忙期や年末年始などに平均1日5000円〜10000円の出勤するだけでボーナスが貰えることがあります。

さらにリボンから求人に応募してお店で働く場合は、繁忙期や閑散期に関係なく、【1000円×出勤日数】を出勤ボーナスとしてお渡ししています。

特別皆勤手当

出勤日数が月に20日以上や、無遅刻無欠勤などの一定の条件をクリアしたら特別皆勤手当として5000円〜10000円ほどの皆勤手当が貰えることがあります。皆勤手当として月雑費や在籍金から割り引いたり、日々の雑費から差し引いてくれるといったケースも

チップ

ソープや風俗で働くうえでチップも貴重な収入源です。デリヘルや派遣型のほうがお釣りとしてチップをそのまま受け取った…という話を聞きますが、店舗型のソープでも目にすることはあります。

とくにお正月・お誕生日・ホワイトデーなど男性から女性にプレゼントを与えやすい口実がある日は臨時収入になる金額が貰えることも!

あまり期待しないで、貰ったら素直にお礼を言いましょう。

紹介バック

お店に女の子を紹介すると紹介バックとして10000円〜30000円ほどの報酬が発生するシステムを採用しているところもあります。因みにリボンでも女性を紹介していただくと10000円の謝礼をお渡ししていますので「友達と一緒に働きたい…など興味のある方は右上のLINEからご連絡下さいね!

ソープランドの給料から天引きされる雑費とは

部屋雑費

お給料から天引きされる代表的なものは雑費でしょう。ソープランドで必要な経費として

  • ローション
  • ボディーソープ
  • イソジン
  • キャスト用ドリンク
  • キャスト用お菓子

といった備蓄している消耗品から、

  • タオル
  • コスチューム洗濯
  • シーツ交換

といった施設で利用するお金を雑費から賄っているといった項目で支払わなければなりません。以下は雑費の平均値です。

給料から天引きされる部屋雑費
大衆店 ・1日の給料の5%〜10%
・◯本以上3000円~7000円と本数での定額設定
・1本あたり500円~1000円
中級店 ・1接客1500円~2000円
・◯本以上5000円~10000円
高級店 ・1接客2000円~3000円
・2本以上何本でも10000円前後の定額


1本につき〇〇円・1日につき〇〇円といったタイプが設けられています。

基本的に大衆店は雑費が安く、高級店は高いのが特徴です。コレは高級店は使用している備品も高額なものが多く、維持するのにお金がかかる…といった名目ですね。

大衆店は元々バックに雑費が引かれて設定されているお店もあるため、「バック率が良いから!」と入店したら、雑費がかなり高額だったなんてケースも。面接の時に雑費の有無や金額は必ず確認して#おきましょう!

月雑費

部屋雑費のほかに一ヶ月ごとに支払わなければいけない月雑費がかかるお店があります。在籍金ともいわれ、パネル写真の撮影費やお店のホームページの維持費。雑誌への広告掲載費などに使用される雑費と言われています。またの名を大型雑費とも呼びます。雑費にもお店ごとで相場があり、

給料から天引きされる月雑費
大衆店 ・1日に0円~1500円の積立て型
・1ヶ月に10000円前後の月払い型
中級店 ・1ヶ月に0円~10,000円の積立て型
高級店 ・1ヶ月に2万円前後の積立て型

以上の表が月雑費の平均的な金額となります。お店によっては月数回に分けて支払うお店などもあり、日々支払う部屋雑費に前もって含まれているケースもあります。

-月雑費=月ボーナス-
月雑費=在籍金=月ボーナスと、お店によって言い方は違いますが意味合いは一緒です。吉原では働くキャストが男子従業員への感謝の気持ちを込めて毎月お金を収め、それが夏と冬の男子従業員のボーナスになるという風習があったよう。月ボーナスと呼ぶお店が多く、吉原以外のお店では、在籍金や月雑費という言い方が多いです。

雑費以外に給料から天引きされるもの

罰金

遅刻・直前欠勤などはお給料の天引き対象になります。お店も部屋は限られているので空きが出てしまうと稼働できないので、お給料から少し補填してほしいといった内容です。

ただし、あまりにも遅刻や無断欠勤が続くと、店舗型のお店はクビになってしまうことも。急病や急用以外はキャンセルがないように前もって連絡をするほうが良さそうです。

税金

いったい何に支払っている税金かわからないけど「税金」といった項目でお給料から徴収するお店があります。消費税と同率なので現在はお給料から10%引かれるといった内容が多いようです。

65%〜70%以上といった高額なバック率をチラつかせていろんな名目で徴収し、最終的にはバック率50%〜55%前後に収めるといったやり方を採用しているお店に見受けられます。一般的には税金といった項目はほぼありません。

タオル代

雑費とは別にタオル代という項目で1日1500円〜3000円天引きするお店もあるようです。天引きされる項目はいざ入店しないとなかなか分からないので、面接時に細かく聞いておくのが良いかもしれません。

 ソープランドで給料UPする方法

基本給料とともかな様々なボーナスの加算で高収入が期待できるソープのお仕事。「もっと給料を上げる方法はないのか?」と考えますよね。ポイントは3つで、

  • 広告・宣伝
  • サービス向上
  • お店選びのレベルを上げる

とより稼ぎやすくなります。

広告その1:SNSの活用

TwitterやインスタグラムといったSNSなどを活用することで、風俗店に普段は足を運ばない「新規客」の流入を期待できます。給料をUPするには広告や宣伝を織り交ぜながら露出することが第一です。趣味を共有することで新しい顧客を増やすチャンスにも繋がります。

広告その2:ブログの活用

instagramやTwitterが風俗にあまり縁のない新規客の獲得の宣伝になるなら、ブログは風俗ファンに向けた広告になります。

ほとんどの店ブログはネットメディアと連動しているので一、日数回に分けて告知を打つと根強い新規ファンが得られるかもしれません。また、本指名客へのお礼を載せたりお客さんを惹きつけておく使い方もできます。

サービスの向上その1:接客力UP

いくら宣伝をしてもサービスが穴の開いたザルのような状態なら次から次へとお客さんが逃げてしまいます。基本的な挨拶や笑顔などの接客サービスを向上させるだけでリピーターに繋がります。

リピーターが増えると枠が埋まりやすくなるため、給料にも繋がりやすいといえるでしょう。一本一本丁寧な接客を心がけるだけておおくの風俗嬢よりも一歩リードします。

 

サービスの向上その2:技術力UP

ソープランドは他の風俗よりも技術が求められる性サービスです。とくにマットサービスは古参のフォロワーがいます。マットをキチンとできる嬢はどんどん減っているので、マットプレイをマスターしておけば一つの個性になるのです。

店舗選び

最後に給料を上げるうえで一番大事なのは店舗選びです。いざ入店したものの、全くお客さんの来ない閑古鳥が鳴いてるお店や、お店にお客さんは溢れていてもキャラクターに合わず、全くお客さんが回してもらえない状態だと給料Downが目に見えます。

リボンでは前もって女の子の要望やタイプを知り、お店の求人をお勧めするカウンセリング型の求人サイトです。他の求人サイトと違うのは「あなたにあったお店を探す!」といった一点だけ。

些細な疑問や不満も見逃さずに、長く勤めれるお店探しのお手伝いをしています♩右上のLINEやMAILからお問い合わせ可能なので気軽にご相談ください!